img
NEWs
img
│お知らせ│2010-10-5│

〜マンガを描いて人権啓発〜☆ちらしクリエイタ―大募集☆

photo身体に障害のある方にとって交通に関しては非常に多くの課題があります。
例えば放置自転車・・・これは車いす利用者が通れなかったり、視覚障害のある方の点字ブロックの妨げになったり転倒する危険性が増したり・・・

しかしこのようなことはちょっとした心くばりで解決できることが多いのではないでしょうか。
多くの人に現状を伝え、障害のない方も自らのこととして考えるよう啓発していくことが大切です。



そこで、小学生から大人まで 幅広く伝える啓発メッセージとして、マンガ形式での啓発チラシづくりを企画しています!!(下記参照※)
まずは、障害のある方々からお話を聞き、現状を知り、どのようなメッセージが有効か考えていただく機会として、以下のとおり「交流会」を開催します。
障害があってもなくても北区を住みよい町にする協力者として、多くの参加をお待ちしています☆

【交流会】
●日時:平成22年11月20日(土)午後2時〜4時
●場所:北区社会福祉協議会 2F会議室
●内容:「障害のある人の外出を楽しくするちょっとした心くばり」をテーマに交流していただきます。
●対象:大谷大学・京都産業大学・佛教大学・立命館大学に在籍する学生(漫画研究会等の団体も可)で
マンガが描ける方。
●申込先
電話・FAX・メールで、下記連絡先に
大学名・住所・氏名・電話番号をお伝えください。

京都市北区社会福祉協議会 
TEL 441−1900 FAX 441−8941
E-mail  n-nishida@kcsw.jp

●締切平成22年 11月12日(金)

♪交通費・軽食ご用意します♪

(※)この交流会での話をもとに啓発チラシを構想・描画していただきます(12月28日締切)。優秀作品3点にはチラシとして印刷するほか、副賞として図書券をプレゼント☆また全ての作品を北区役所や北区社会福祉協議会の事業で展示するなど、活用させていただきます。詳細は下記までお問い合わせください。

●問い合わせ
京都市北区役所まちづくり推進課 柴崎(432-1208)
京都市北区社会福祉協議会事務局 西田(441-1900) 


img
img