img
ボランティア情報

ボランティアセンター事業概要

img

北区ボランティアセンターとは

北区ボランティアセンターは北区社協が運営しているボランティア活動に関する様々な支援を行っている機関です。
ボランティア活動とは人々の素朴な善意から発生した“気持ち”や“おもい”を活動で実現していく素晴らしい活動です。それだけに活動のきっかけや目的をひとりひとりが探しながら取り組む活動であるといえます。
このセンターではボランティア活動を実際に行う人の気持ちにたって“おもい”をつなぎ“気持ち”をサポートできるセンター、また社協の機能を活かし地域の実情にあった活動の展開をサポートできるようなセンターを目指しています。
具体的には、ボランティアの組織化、学区社協ボランティアの組織化及び育成、ボランティア活動に関する連絡調整・普及啓発、環境整備など、下記のような事業を展開しています。
img
img

ボランティア活動に関する相談・活動紹介

センターではボランティア活動者の悩みや、ボランティアしたい!して欲しい!という多様な相談に応じられるよう、常に新鮮かつ分かりやすい活動情報の収集や発信に力を入れています。ボランティアに関すること、お気軽にご相談ください。お待ちしています!!
img
img

ボランティア活動に関する支援

〉ボランティアグループ交流会の実施(21年度より新規)

区内で活動するボランティアグループが集まり、日頃の活動状況や課題等について意見交流するとともに北区のボランティア活動の発展を考える機会とします。

〉ボランティア活動助成事業の実施(公開審査会)

ボランティア活動の充実・発展のために活動助成をおこないます。

〉ボランティア保険の受付

福祉の保健スマイル安心してボランティア活動をおこなっていただくために「ボランティア保険」と「福祉行事保険」に関する相談・保険の受付をおこなっています。

〉会議室の利用

利用日・時間 利用できる日時は土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)を除き、下記の2区分による。
ただし、利用開始時間において、職員が事務室に不在の場合は、利用できない。
午前の部 9:00〜12:00
午後の部 13:00〜17:00
利用料 各時間帯1回500円とする。
利用方法 利用希望者は、原則として使用希望日の前日までに、別紙、会議室利用申込書に必要事項を記入し、本会まで提出することとする(予約は電話受付可とする)。
使用後は、会議室利用報告書を記入頂き、事務所まで報告と利用料の支払いを行うこととする。

〉貸出し物品

■申し込み・受付
〈申し込み〉利用日の3ヶ月前の同日(休所日の場合はその翌日)から当日とする。
〈方法〉
原則、事前予約とする。
使用しようとする方は、事前に「機材・物品使用申請書」に必要事項を記入し、本会まで提出することとする。
〈予約〉電話、窓口より使用予約することもできるものとする。
〈受付時間〉区社協の開所時間内(平日9:00〜17:00)とする。
■利用期間
車椅子のみ1週間とし、その他の機材に関しては利用が終了となった時点ですみやかに返却するものとする。
■貸出し物品
物品名 数量 備考
車椅子 9
液晶プロジェクター 1
スクリーン 1 スタンド付
ビデオデッキ 0
DVDデッキ 1
ワイヤレスアンプセット 1 マイク2本

〉コピー機・印刷機等の利用

■利用できる日時
利用できる日時は平日(月曜〜金曜)の9時〜17時です。
ただし、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)は除きます。
■利用料金
使用した枚数に基づき、下記の料金を納めていただきます。
印刷機
※用紙持込の場合、版代のみ
一律
版代
5円/枚(版代込)
20円/枚
コピー機 白黒コピー
コピー機 カラーコピー
一律
一律
10円/枚
30円/枚
紙折機 無料
用紙カッター 無料
丁合機 無料
img
img