img
北区の学区社協活動ブログ
img
カレンダー
<< 2014/04 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
学区社会福祉協議会
最近の記事
アーカイブ
img

Access:

紫野子育てサロン「にこにこちゃん」(*^_^*)のご案内

2014/04/28(月) 10:40 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
子育て中のお母さんたちへ

子育てサロン(*^_^*)でほっこり遊びましょう!

第16回紫野学区子育てサロン「にこにこちゃん」を下記の日程・内容で行います。
今回は「楽しいおしゃべりと手作りおもちゃ」でお子様といっしょに、楽しいひと時を過ごしてみませんか。
紫野学区にお住まいの子育て家庭の親子さんの参加をお待ちしています。

*日時 平成26年5月14日(水)午前10時 開場(受付)

*場所 紫野自治会館2階

*対象 0〜3歳児までの子供とその保護者

*内容 1、ほっこり おしゃべり  2、手作りおもちゃ(マラカス作り)

*参加費 無料


ボランティアの方を募集しています。
紫野学区の民生委員、児童委員、保育所の保育士と共に、アットホームな雰囲気の中で、地域の子育て家庭の親子さんのケアー、見守りサポートをお願いしたいと思います。詳しくは 林 正則 までお問い合わせください。441―1646

主催:紫野社会福祉協議会
協力:紫野民生児童委員会・京都市船岡乳児保育所
紫野学区 | - | -

京都新聞12月25日夕刊にて大きく取り上げられました!

2013/12/27(金) 12:57 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
201312251.jpg201212252.jpg201212253.jpg201212254.jpg
紫野学区 | - | -

一人暮らし高齢者の会・パープルフレンズの「防災かぞえ歌〜今こそ問われる地域力〜」の動画が完成!

2013/12/05(木) 11:55 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
一人暮らし高齢者の会「パープルフレンズ」が佛教大学の学生とともに作詞・作曲された「防災かぞえ歌〜今こそ問われる地域力〜」。

その曲をみんなで楽しく唄っておられる様子(動画)をYOU TUBEにアップされました!

パープルフレンズの魅力が伝わってきます。ぜひご覧ください!!



「防災かぞえ歌〜今こそ問われる地域力〜」

https://www.youtube.com/watch?v=xfZyFdM6b_Q/

「防災かぞえ歌〜今こそ問われる地域力〜」(※音源のみ)

https://www.youtube.com/watch?v=fpnwAGsFxJM

続きを読む>>
紫野学区 | - | -

紫野子育てサロン 『にこにこちゃん』 開催されました!

2013/11/15(金) 10:19 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
11月14日(木)10時より紫野自治会館にて「にこにこちゃん」が開催されました。
今回は紫野学区在住の親子さんだけではなく、船岡乳児園の園児たち(約20名程度)も参加し、
にぎやかな雰囲気の中で、『くれよんざ』の公演を楽しみました。
まず最初は、パネルシアター。
DSC05302.jpg
みんなで「おおきく おおきく おおきくなーれ」と大きな声で唱えると
たまごから、怪獣がでてきたり・・・青虫がちょうちょになったり・・
みんな、食い入るように見入ってました。
その次は人形劇。
DSC05303.jpg
とても素敵なキャラの「かっぱくん」。
拾ってきた不思議な箱から、いろんな物を出して子ども達を楽しませてくれました。
次に何が出てくるのかと子どもたちは夢中!
DSC05306.jpg
そして最後は「ブラックパネルシアター」。
DSC05310.jpg
内容はみんなの大好きな『はらぺこあおむし』。
絵が浮かび上がってみえる綺麗で不思議な世界に子どもたちも大喜び。

素敵な時間を提供してくださった「くれよんざ」の皆様にみんなで拍手して、前半終了。
ありがとうございました!
DSC05313.jpg
そして、後半はおもちゃを出して、和やかに交流を楽しみました。
DSC05317.jpg
参加されたお母さんからは、
「日中ずっと子どもと2人でいるので、ここにきて皆さんとお会いできることをすごく楽しみにしています」「引っ越ししてきてすぐに、地域の役員さんから14日に子育てサロンを開催するからおいでと案内を頂いたので参加しました。同じくらいの月齢をもつお母さんたちと知り合えたり、地域の皆さんと出会える機会となったので、これから安心して子育て出来そうです」
といった声があがっていました。

この取り組みは11月15日(金)京都新聞朝刊にも掲載されました。
20131115.jpg

本当に人と人とのあたたかいつながりを生み出す素敵な場でした。

<北区社協事務局>
紫野学区 | - | -

第65回おむすびミーティング開催!

2013/10/15(火) 10:03 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
 10月3日京都市が主催する『第65回おむすびミーティング』が行われ、門川大作京都市長が紫野会館を訪問されました。

 今回は、紫野社協が取り組む「紫野パープルフレンズ」の活動紹介や市長と活動に取り組む地域の方たちとの意見交換を通しての交流が目的です。パープルフレンズや紫野社協、京都市、学生ボランティアなど、50名ほどの参加により行われました。

全員で紫野と書かれた真っ赤なはっぴを着て大きな拍手で迎えられたところ、市長はその元気な参加者の姿に圧倒されていた様子でした。

早速パープルフレンズの皆さんから「ふるさと紫野」という自作の歌を披露され、温かみのある歌詞と元気のある美しいハーモニーが広がりました。

DSC05039.jpg

 次は、「防災かぞえうた」を踊りと歌を交えて披露されました。最後は大きな掛け声とともに会場が大いに盛り上がりました。紫野学区の防災への強い思いが市長にも伝わったと思います!

DSC05043.jpg

 その後は、市長との意見交換会が開かれました。台風18号の被害の話題を通じて、地域の活性化を住民が主体となって行っていくことの必要性を訴えられました。
また、学生など若者が地域活動に参加していくにはどのようにすべきか議論が交わされました。

DSC05044.jpg

市長と住民の方々の距離がとても近く、終始和やかなムードで紫野学区の今後について真剣に話し合われていたのが印象的でした。

<実習生の感想>
 参加されている住民の方々が、紫野に誇りを持って過ごされていることが、歌の歌詞や意見交換会から伝わってきました。

パープルフレンズの皆さんは常に笑顔が絶えることなく、全員がいきいきと活動されていました。一人暮らしの高齢者の皆さんが大勢参加されているこの取り組みにより、住民同士が交流し、繋がる機会にもなっているように感じました。

また、震災の時に命を救うのは、地域でのつながりやご近所さんの助け合いだという市長からの話がありました。このことから、地域での繋がりを深めていくことの大切さを防災の視点からも学ぶことができた一日でした。

<文責>
佛教大学 山下智恵
立命館大学 山崎悠
紫野学区 | - | -

9月の子育てサロン「にこにこちゃん」大盛況でした!

2013/09/25(水) 19:12 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
 9月11日(水)、紫野自治会館において、子育てサロン「にこにこちゃん」が開催されました。今回のサロンでは、参加者でベビーダンス(赤ちゃんを抱っこしながらリズムに合わせて踊るエクササイズ)をしました。
 これまでで最高の18組の親子さんにご参加いただき、とてもにぎやかなサロンになりました。
PO20130911_0187.jpg
PO20130911_0119.jpg
紫野学区 | - | -

「パープルフレンズ」10月の活動より

2012/11/02(金) 12:05 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
日時:10月23日 13:00〜15:00
場所:紫野自治会館
内容:歌の練習

 今日は、紫野自治会館にてパープルフレンズが開かれました。
 参加者は女性が20名、男性が4名、合計で24名でした。
 佛教大学の学生グループ「むらさきっず」の方と一緒に新曲「紫野サンバ」
の練習をされていました。
(この「紫野サンバ」は11月11日(日)の紫野まつりで披露されます。)

DSC02304.jpg

 練習は、一つ一つ音程を確認しながら進められました。
 また、歌いにくい部分があれば、歌いやすいように変えながら練習されていました。
 さらに、複雑なサンバのリズムは時間をかけて丁寧に練習されていました。

DSC02305.jpg
続きを読む>>
紫野学区 | - | -

紫野学区の子育てサロンが開催されました!

2012/09/13(木) 11:31 | posted by 京都市北区社会福祉協議会
紫野 子育てサロン 「にこにこちゃん」

日時:9月12日(水) 10:00〜11:30
場所:紫野自治会館
内容:自由遊び・保健センターの方から睡眠についてのお話と絵本読み聞かせなど

DSC01650.jpg

出入りが自由なので、来られる時間もバラバラでしたが、来られた親子さんから自由におもちゃで遊んでおられました。今回は、5組の親子さんが参加されていました。


DSC01652.jpg


10時半になると、北保健センターの方が絵本の読み聞かせをされました。子どもたちは興味津々に絵本を見て聞いていました。
その後、保健センターの方からの睡眠についてのお話があり、ここでは子どもさんの就寝と起床、寝つきについての情報交換や困りごとの共有や先輩お母さんからアドバイスなどされていました。

11時からは、自由遊びの時間になり、お母さん同士でお話されたり、保健センターの方や保育士さん、民生委員さんとお話されたり、子どもたちも自由に遊び楽しんでいました。

DSC01654.jpg

最後に、お母さんと子どもさんが一緒にできる遊びをみなさん一緒にして終わりました。

<実習生の感想>
終始、和やかな雰囲気で行われており、お母さん同士の交流の場となっていました。お母さんだけでなく、保健センターの方や保育士さん等もおられたので、子育ての相談もしやすかったのではないでしょうか。誰でもふらっと立ち寄れる子育てサロンでした。

文責
実習生 本嶋澄子(佛教大学)
紫野学区 | - | -

『紫野学区だより 第3号』を発行しました♪

2011/12/09(金) 16:56 | posted by 柏野学区社会福祉協議会
紫野学区だより第3号を発行されました。以下のPDFをご覧ください。(北区社協事務局)

20111209165311360.pdf
紫野学区 | - | -

紫野まつりが開催されました!

2011/11/29(火) 00:47 | posted by 紫野学区社会福祉協議会
日時:2011年11月13日(日)
場所:紫野小学校
祭りの風景.jpg

 11月13日(日)紫野小学校にて紫野まつりが開催されました。
今回のまつりのテーマは東日本大震災を受けて「つなげよう広げようみんなの輪!がんばろう紫野ささえよう東北!」というテーマのもと開催されました。そのため今回は食べ物、ゲームブースなどの出店以外にも東北物産展ブースもありました。
テーマのぼり.jpg東北物産展.jpgゲームブース.jpg食べ物.jpg
続きを読む>>
紫野学区 | - | -

page top

img